beauty life news

脂肪吸引の費用とは?今話題の美容医療の全てを徹底解説!

2018/01/02

  • Home
  • ダイエット
  • 脂肪吸引の費用とは?今話題の美容医療の全てを徹底解説!

脂肪吸引の費用とは?今話題の美容医療の全てを徹底解説!

ダイエットをしても痩せられない、いつの間にか脂肪が付いているなどダイエットに関する悩みは尽きないものです。簡単に痩せられる方法を調べて実践しては挫折してきた人も多いのではないでしょうか。そんな痩せられない人の最終手段ともいえる方法が脂肪吸引です。脂肪を直接吸引する方法で今までダイエットに苦しんでいた人でも簡単に痩身を手に入れることが出来ます。しかし脂肪吸引は医療行為で費用はいくらかかるの?と思いますよね。そこで今回は脂肪吸引の費用についてご紹介します。

脂肪吸引の費用とは?

お金

インターネットで脂肪吸引について調べてみるとどこも価格が違うし、本当の費用はいくらなの?と疑問に思う人が多数いらっしゃいます。

なぜ脂肪吸引の費用についてバラバラな意見が多いのでしょう?
それは脂肪を吸引する部位や方法、脂肪吸引を行うクリニックによって価格が違うからです。

クリニックの数だけ脂肪吸引の費用があると言えるので大体いくらくらい、脂肪吸引はこれくらいの費用とざっくりした費用計算になってしまうのです。

しかし脂肪を吸引する箇所や方法を絞ることで適正な価格帯を知ることができます。
まずは脂肪吸引ができる箇所をご紹介します。

脂肪吸引ができる箇所

二の腕の写真

脂肪吸引ができる箇所はどこか想像出来ますか?
なんとなくお腹だけ吸引ができると思っている人が大半ですが、実はもっと多くの箇所で脂肪吸引ができます。

自分の体でお腹以外にも脂肪が付いていて悩んでいるという人でも場所によっては脂肪吸引ができます。
どのような箇所で脂肪吸引ができるのか見ていきましょう。

全身の中でも一番人の目に付く場所で、顔のお肉を気にしている人も多いのではないでしょうか。

お肉を少し減らすだけで小顔効果が期待出来て、美意識の高い人が顔の脂肪吸引を行っています。

頬やあご下の脂肪吸引ができるのでお肉が付いてエラが張っているように見えてしまう人には特におすすめです。

お化粧にこだわる前に根本的なお肉を脂肪吸引で減らしてみてはいかがでしょうか。

二の腕

冬は厚着をしてごまかしても肌を露出する夏になると二の腕のお肉がぷるぷるして目立ってしまってはいませんか?

エクササイズでも二の腕の脂肪は落としにくく、多くの人が二の腕の脂肪に悩んでいます。
そんな二の腕に付いた脂肪も脂肪吸引で解消することができます。

薄着になる季節の前に脂肪吸引で脂肪を減らしてほっそりとした二の腕を手に入れてみましょう!

太もも

太ももが太くて可愛いスカートはくことが出来ない女子の人はぜひとも脂肪吸引を試してみてください。

太ももに付いた脂肪を落とそうと運動をすると逆に筋肉が付いてしまうこともあり、よりガッチリとした筋肉質の太ももが出来上がってしまう恐れがあります。

しかし脂肪吸引であれば筋肉の多い太ももであっても簡単にほっそりと可愛らしい足になることが出来ます。
運動はしたくない、太い脚は嫌だという人には効果が期待できる箇所となっています。

ふくらはぎ

太ももに次いでお肉が目立つ箇所で、子持ちシシャモのお腹のようにパンパンに膨れ上がったふくらはぎは異性はもちろん友達に見せるのも恥ずかしいものです。

そんな人でもふくらはぎの脂肪吸引をすればさらなる美脚効果が期待できます。

しかしふくらはぎは脂肪が付きにくい場所で筋肉質なため、脂肪吸引には医師の高い技術が要求されます

もともと運動をしていて筋肉のみでパンパンになっている場合は脂肪吸引をしても効果が薄いので注意しましょう。

お腹

脂肪が最も付きやすい場所と言えばお腹ですよね。

脂肪吸引の効果が一番出やすい場所で、たるみのあるお腹がしゅっとしたきれいなラインになると非常に人気です。

初めて脂肪吸引をする人のほとんどがお腹から試しているのも事実です。
比較的脂肪吸引をしやすく、初心者の人でも気軽に行えるのが特徴です。

脂肪吸引の施術方法

手術の写真

脂肪吸引の施術方法は沢山あり、名前だけでは想像ができないものばかりです。

専門的な方法で脂肪を吸引するため、どういった方法で脂肪を吸引するのかあまり知られていないものがほとんどです。
しかしそのような状態では脂肪吸引の費用を知ることはできません。

脂肪吸引の施術方法に関しての正しい知識を付けて脂肪吸引とはどういうものなのか知りましょう。

ベイザーリポ

最新の脂肪吸引方法で、脂肪細胞にしか影響しない特殊な超音波を利用した脂肪吸引方法です。

特殊な機器から「ベイザー波」という超音波を皮下脂肪層に照射します。
そうするとベイザー波は神経や血管を避けて皮下脂肪のみを溶解してくれるのです。

今まで皮下脂肪を溶解する機械はありましたが、最も威力が高いのがベイザーリポです。

湘南美容外科での費用は顔周りが18万円~28万円、二の腕が約40万円、お腹が42万円、太もも全体が58万円と全体的に高い金額となっています。

ボディジェット

ボディジェット、別名ウォータージェットアシスト脂肪吸引は麻酔液と止血剤入りのジェット水流を流し込み、水の流れで脂肪層と筋肉層の間に水の層を造ります

ジェット水流を当てることで脂肪組織以外の血管や神経を傷つける可能性を減らしています。
吸引された脂肪に血液が混入する可能性も低いので安全な施術方法と言われています。

さらに傷口が小さく痛みがほとんどないのが特徴で、手軽に行うにはもってこいの施術方法です。

しかし大量の脂肪を除去するにはやや効率が悪く、お腹や太ももといった箇所にはあまり向かないのがあまり知られていない理由です。

費用は品川美容外科の場合顔全体でトータル約32万円、二の腕で12万円、太もも(両脚/内側・外側・前面・後面)で各8万円となっています。

シリンジ

シリンジとは手動式ポンプのことで、注射器にも用いられています。
シリンジの先端にカキューレという針を取り付けてドクターの手作業で行う手法です。

100㏄程度の小さなシリンジの圧力だけを使用して吸引するため内出血量を抑えられるメリットがあります。

脂肪吸引量も細かく把握することが出来るのでちょっとだけ吸引したい、たくさん吸引したいといった要望にも柔軟に対応できます。

脂肪溶解注射とも言われていて、通常の吸引管よりも針が細いため傷跡を目立たないようにすることも可能で、負担が少なくダウンタイムが短いのが特徴です。

シリンジによる脂肪吸引で有名な湘南美容外科の渋谷院では顔だけ価格が公表されていて、両頬で約20万円、顎下で12万円、ホホ骨上で約13万円となっています。

チューメセント法

脂肪吸引の中ではもっともポピュラーな方法で、様々な吸引方法に応用されている技術です。
チューメセントは「ふやかす」という意味があり、文字通り脂肪をふやかして吸引する方法です。

止血効果と麻酔効果のある薬剤を混ぜて脂肪に直接注入し、ふやかした脂肪を吸引します。
確実に脂肪を減らすことが出来るのでピンポイントでの吸引をしたい人におすすめです。

他の施術に用いられるケースが増えてこの施術方法単体で行っている医院は現在ほとんどないため料金は不明とさせていただきます。

脂肪吸引をしてはいけない人

筋肉質の女性

脂肪吸引をするする上で知っておきたい注意点とは何でしょう。
美容整形は直接身体に影響を与えるものなので必ずリスクが伴います。

簡単に脂肪が消えるからと軽い気持ちで脂肪吸引を行うとデメリットで治療が必要なって苦しむことになりかねません。

そうならないためにしっかりとデメリットを把握した上で施術を受けるようにしましょう。

でも病院の公式サイトにはデメリットが記載されていませんよね。
次は脂肪吸引をしてはいけない人をご紹介します。

必ず目を通して自分は脂肪吸引が行えるのか判断しましょう。

皮下脂肪が付いていない人

筋肉質で皮下脂肪があまり付いてない人や内臓脂肪が付いている人は脂肪吸引が行えません。
脂肪吸引はあくまで皮下脂肪に限り吸引ができるので注意しましょう。

内臓脂肪が付いていると言われた方は食事制限や運動をするなど基本的なダイエットを試すしかありません。

筋肉質な方はあまり運動せず、食事も野菜中心の食生活に切り替えることをおすすめします。

高齢な人

高齢な人は脂肪吸引に向いていません。
高齢な人が脂肪吸引を行うと肌がたるんでしまってだらしない見た目となる場合が非常に多いです。

さらに術後の回復も遅く、長い期間痛みに襲われてしまうことが考えられます。
無理に脂肪吸引をせずに無理のない範囲でダイエットをしましょう。

しかしどうしても脂肪吸引を行いたい場合は腰部や腹部などの部分的な最小限の脂肪吸引をおすすめします。

貧血気味の人

脂肪内にも血管は通っていて、吸引する際に出血を起こします。

ほかにも注射を刺した際や吸引中に内出血をするので貧血気味で血が足りていない人は脂肪吸引に向いていません。

脂肪吸引を受ける際に事前にカウンセリングを受けることがほとんどだと思います。その時はしっかりと貧血があることを伝えるようにしましょう。

しっかりと貧血を治してから脂肪吸引をするようにしましょう。

脂肪吸引が行えるクリニック

脂肪吸引は医療行為なので美容外科クリニックでなければ行うことはできません。
そのため実績のあるしっかりとしたクリニックを選ぶ必要があります。

大切な手術を任せるのですから安心できる場所を選びたいですよね。

そこで今回は脂肪吸引を行っているクリニックの中でも特におすすめをピックアップしました。

脂肪吸引が行えるおすすめクリニックTOP3を見ていきましょう。

1位 品川美容外科

品川美容外科

出典 : https://www.shinagawa.com/liposuction/

品川美容外科は全国に42医院を展開する日本最大手の美容外科クリニックで、新宿や渋谷、銀座、池袋、立川はもちろん、札幌、仙台、新潟、名古屋、横浜、大宮、宇都宮、千葉、大阪、京都、岡山、広島、福岡、熊本、沖縄にクリニックがあります。

開院から29年以上が経っている業界では知らない人はいないほど有名です。

脂肪吸引以外にもプチ整形として人気の二重まぶた整形や鼻の整形、バストアップ(豊胸)、レーザー脱毛、アンチエイジング(若返り)、多汗症、刺青(タトゥー)除去など豊富なメニューを取り揃えています。

さらに品川スキンクリニックという美容皮膚科専門の医院もあり、美を追求する整形をするには最適な病院と言えます。
無料のカウンセリングを行っているので都合のいい診療時間に予約して相談してみてはいかがでしょうか。

大手クリニックは過去に行ってきた実績と症例があるため失敗しにくいというメリットがあるので非常におすすめです。

品川美容外科 公式サイト

2位 湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

出典 : http://riverwalk.co.jp/shop/255/

品川美容外科クリニックほどではありませんが、湘南美容クリニックも全国にクリニックを開院しています。
女性に嬉しいサービスを数多く提供していて、女性限定の男性スタッフがいない医院などがあります。

モニター募集を常に行っていて、ホームページやメディアで写真や体験談などの情報が使われても問題ないという人はリーズナブルな費用で抑えることが出来ます。

決して安いとはいえない金額を少しでも抑えたい方はモニター制度を利用してみてください。

湘南美容クリニック 公式サイト

3位 城本クリニック

城本クリニック

出典 : https://blogs.yahoo.co.jp/miomiomio2004/55882839.html

城本クリニックは全国に27院あり、30年以上の実績のある医院です。
総合的な美容医療を提供していて、確かな実績があります。

価格が少し高めですが、それも最新機器を取り揃えて安心安全で確かな効果を出すためです。
経験豊富な医師が診察してくれるので初めて整形をするなんて人でも安心です。

城本クリニック 公式サイト

まとめ

痩せた女性の写真

いかがでしたか?
今回は脂肪吸引の費用についてご紹介しました。

脂肪吸引はお腹以外に二の腕や太もも、ふくらはぎにも効果があり、ベイザー法などで筋肉の多い足でも簡単に脂肪吸引が出来ます

品川美容外科や湘南美容クリニックなどの大手はモニター募集を行っていて安い価格で脂肪吸引が行えるのでぜひ利用してみてください。