beauty life news

2018/05/03

  • Home
  • 基礎知識
  • 老け顔の原因、美容整形でゴルゴラインを解消する方法とは?

老け顔の原因、美容整形でゴルゴラインを解消する方法とは?

ゴルゴラインという言葉を聞いたことはありますか?
実は皆さんもよく知っている、あの漫画のキャラクターからこの名付けがされました。
顔を一気に老け顔に魅せる厄介な線で女性の大敵です。今回はこのゴルゴラインについて書いていきます。

ゴルゴラインとは?

両手あげる外人女性

ゴルゴラインとは、有名な漫画の「ゴルゴ13」を知っていますか?あの主人公のゴルゴの頬にある線を思い出してみて下さい。
ゴルゴラインは、あのゴルゴ13のような顔にできた目頭の部分から頬の中央にそって、斜め下にいく直線ライン(くぼみ)のことを言います。

いまいちイメージが出来ないという方はこちらの画像を見てください。

ゴルゴ13

引用:https://www.saito-pro.co.jp/works_golgo13.html

どうですか?見てなるほど、と納得した方も多いのではないでしょうか?
ゴルゴラインがあると、実年齢より老けて見えてしまいがちです。

ゴルゴラインができる原因は?

老けていく女の顔

ではなぜゴルゴラインが出来るのでしょうか?
ゴルゴラインの原因は「加齢」です。ゴルゴラインが子供の頃からあるという方もいますが、かなりまれです。しかし、高齢になるに従いゴルゴラインが出現する方が多くなります。

ゴルゴラインは老化によって表情筋や筋膜が衰えて出来ますが、全員がゴルゴラインが出来るというわけではないのです。
これはなぜかというと、顔面の皮下脂肪の分布や顔の骨格によってできやすい人と出来にくい人がいるからです。

欧米人のような扁平な頬骨の方はゴルゴラインが出来やすいと言われていて、さらに加齢により皮下脂肪減少表情筋が衰えて、その隙間が外から見えてしまうのもゴルゴラインの原因になります。

ゴルゴラインはトレーニングしても消えません

鏡越しに顔に手を当てる女

ゴルゴライン表情筋の衰えが原因なので、表情筋を鍛えるトレーニングが効果があるのでは?と思う方も多いと思います。
しかし、残念なことのゴルゴラインにはあまり効果がありません。これは医学的にも証明されていて、ゴルゴラインはトレーニングであまり鍛えられないことがわかっています。

さらに表情筋トレーニングは、適度に行う分には血行を良くするなどシワ対策にも効果を発揮しますが、やりすぎると新たなシワの原因になるので、注意が必要です。
ゴルゴラインを消したいのなら、美容整形をするしか方法はありません。

ゴルゴラインは美容整形で改善する、治療方法は?

左老いた顔右若い顔

ここでは美容整形でゴルゴラインを改善する、4つの治療方法について書いてきます。

①注入療法

注入療法とは、ヒアルロン酸を目の近くに注入してふくらみを持たせて、ゴルゴラインを目立たなくする方法です。
しかし、この方法はデメリットの方が多く、ヒアルロン酸注入により動脈が詰まってしまう動脈梗塞の危険があると言われています。

また、注入する量に注意しないと、膨らませすぎて不自然になったり、今度はほうれい線が目立つようになったという例もあります。そのため施術を受ける際には慎重にならなければなりません。

②再生医療

再生医療とは、皮膚に成長因子を注入したり、肌細胞を補充することで残っている肌細胞そのものを活性化する方法や、CPCという施設で培養した細胞を補充したりすることで、そのゴルゴラインの部分を盛り上がらせて治療します。

老化した肌の細胞が活性化したり、減少した皮膚細胞を補うことが出来るので、ゴルゴラインの改善につながります。
しかし、仕上がりの結果が読めない、数か月後には吸収されてもとに戻ってしまうというデメリットもあります。
また、必要以上に膨らんでしこりが出来てしまったという例もあるので、腕のいい医師と十分なカウンセリングの上施術を受けるかどうか決めましょう。

③手術療法

ゴルゴラインを消す方法として、ヒアルロン酸や再生医療よりも効果があるのが、手術療法になります。
手術療法は2種類あります。

1.フェイスリフト

フェイスリフトは名前だけ聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
この施術方法は、耳のあたりの部分切開し皮膚を切除する方法で、たるみ自体を除去する方法になります。
効果も持続し、傷口も髪の毛で隠れるので他の人からバレることもありません。

→手術の縫い目についてはこちらの記事を参考にしてください。
美容整形の縫い目は目立つ?いつ頃消えるのか

2.スプリングスレッド

この施術方法は、フランス製の伸縮性のある糸を使用して、垂れ下がっている部分を引き上げる方法です。
スプリングスレッドは、伸縮性に優れているため、表情筋に合った自然な伸び縮みが可能になり、自然な表情を保つことが出来ます。
さらに効果が持続するというメリットも持っています。糸を使用するので糸の跡や後遺症が気になると思いますが、技術の医師がしっかり施術すれば後遺症少なく安全に施術することが可能です。

→ちなみに、肌のシワならレーザー治療はどうなのか?と思う方もいると思いますが、ゴルゴラインをレーザー治療で解消するのは慎重になったほうがいいという医師が多いそうです。
その理由は、ゴルゴラインは皮膚より深い部分にある表情筋(筋肉)に原因があるので、皮膚治療をするレーザー治療では効果が見込めないためです。
これは医師の判断によりますが、あまりおすすめは出来ません。

気になる費用は?

指を指す女性

では最後はゴルゴラインを解消するためには、どのくらい費用がかかるのか大まかな金額紹介していきます。

まず覚えておいてほしいのが、美容整形は「全額自己負担」です。病気を治療するものではないので、保険適応にはならないので費用がかなり高額になります。
さらに病院や、使用するものの材質や薬剤によっても金額にかなり差が出てくるので、あらかじめどのくらいかかるのか、自分が通う美容外科のホームページで金額を確認しておくことをお勧めします。

ちなみに、フェイスリフトの場合30万円~80万円、スプリングスレッドは使用する糸によって異なりますが、17万円~75万円となっています。

ヒアルロン酸注射も種類によりますが、最低でも3万円~かかります。資金は十分に準備してから施術を受けましょう。

まとめ

今回は美容整形とゴルゴラインについて見てきました。ゴルゴラインは表情筋トレーニングでは解消できず、美容整形で改善が見込めます。
しかし、施術内容によっては数ヶ月で元に戻ってしまったり、不自然になってしまうというデメリットがある場合もあります。

ゴルゴラインを消したいと思っている方は、まずは熟練した医師との入念なカウンセリングがおすすめです。自分にはどの施術方法があっているのかまたデメリットはなんなのか、をしっかり聞き施術を受けるかどうかを判断して下さいね。